「脱東電」7割超が前向き 県内市町本紙調査 値上げ踏まえ経費減狙う

「脱東電」7割超が前向き 県内市町本紙調査 値上げ踏まえ経費減狙う  県内26市町の7割以上が経費削減のために、電力の購入先について東京電力から特定規模電気事業者(PPS)への切り替えを実施・予定、または検討していることが3日までに、下野新聞社の取材で分かった。「実施・予定」は6市町、「可能性を検討中」は14市町。東電が今月から企業向…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東電、夏のボーナス支給見送りへ/値上げ批判で

東電、夏のボーナス支給見送りへ/値上げ批判で  東京電力が社員への夏のボーナス支給を見送る検討に入ったことが3日、分かった。福島第1原発事故の後、管理職を除く社員の年収を2割削減しているが、ボーナスは昨年の夏、冬とも支給していた。4月から始めた企業向け電気料金の値上げに批判が強いことを受けて、経費削減への姿勢を示す。  東電は7月か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内科と歯科診療開始 川内村立診療所

内科と歯科診療開始 川内村立診療所   川内村保健福祉医療複合施設「ゆふね」内の村立診療所は2日、内科と歯科の診療を再開した。  初日は午後一時までに、内科に4人、歯科に2人が訪れた。薬の処方箋を受けるために内科を受診した村内上川内の無職女性(66)は「地元の医療機関を利用した方が落ち着く。診療所の再開は住民の帰村を促してくれる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首相、大飯再稼働で暫定基準指示 関係3閣僚と初協議

首相、大飯再稼働で暫定基準指示 関係3閣僚と初協議  野田佳彦首相は3日夜、関西電力大飯原発3、4号機(福井県おおい町)の再稼働をめぐり枝野幸男経済産業相ら関係3閣僚と官邸で初めて協議し、福島第1原発事故の教訓を踏まえた暫定的な安全基準をつくるよう指示した。週内に開く次回会合で、経産省原子力安全・保安院が基準案を示す。  新基準は福…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more